2000年 11月 企業向けMRO(間接材・副資材)提供会社として、東京都千代田区内幸町にて設立。
2001年 8月 本店を東京都中央区銀座に移転。
2001年 9月 顧客への本格サービスの提供を開始。
2002年 3月 大阪市にオフィスを開設。
2003年 10月 本店を東京都港区北青山に移転。
2006年 9月 ファシリティマネジメント事業の拠点として、東京都千代田区神田に24時間対応のオフィスを開設。
2007年 12月 年間売上高100億円を達成。
2010年 11月 主要株主がアスクル株式会社に交代。その際、会社分割を用いた新旧会社分離方式で、法人格変更。
(会社名、本店所在地は従来通り)
2013年 1月 佐川アドバンス株式会社から施設監理事業を事業譲受。
特定建設業許可を取得。
2013年 12月 年間売上高200億円を達成。
2014年 1月 テクノロジー部門を分離し、ATC株式会社を設立。
2016年 5月 本店を東京都港区三田に移転。
2016年 12月 年間売上高300億円を達成。